親子ベビースイミング

親子ベビースイミングの教室の様子です。お母さんの優しい笑顔と赤ちゃんの楽しそうな表情をご覧l下さい。

これが「水のいやし効果」です。

 

赤ちゃんが目を開けて水にもぐっている場面があります。赤ちゃんの時は水に抵抗が少ないことがわかります。

それもそのはず。ちょっと前までお母さんのおなかの羊水の中にいたんですから。 


沢山あるサイトの中でこのページをご覧頂きありがとうございます。
このページにたどり着いたということは、もしかしたらあなたは現役の子育てママかもしれませんね!
  もしあなたが現役の子育てママさんならばどうぞこの先も読み続けてみてください。きっとお役に立てると思います・・・・・。

ある日突然、赤ちゃん中心の生活に生活リズムが一変!戸惑う事ばかり。心の準備はしっかりしできていたつもりなのに現実は不安だらけで、ドキドキしながら子育てのスタートですね。何をどうしたらいいのか?と、「? ???」がいっぱいの方も多いのではないでしょうか。そんな不安から、心を乱し精神的に不安定になることも良くあることです。

 

また昔と違い現代は核家族化や子どもの数の減少、町のコミュニティーの崩壊などで、お母さんが一人で孤立していることが多いと言います。これが一般に言われる「現代の育児不安」です。この育児不安は親だけにとどまらず、子どもの心にも影響を与えます。親の不安は子どもの不安につながるのです。

でもご安心ください。最初はみんな同じです。何の不安もなく子育てできるほうが不思議です。

そんなお母さんも同じ子育て中の同世代のママや先輩ママとの交流の中で少しずつ不安が解消して行き自信を取り戻し始めます。 少子化の現代は同じ状況にいるママ達とお友達になる機会は昔に比べて非常に少ない時代です。
でもお母さん同士、子供同士が少しでも早くお友達を作ることも子育てにとってはとても大切なことなんです。

いしくらには、0才からの現役育児ママや先輩ママが沢山います。また、子育て経験のある、ベテランコーチからのアドバイスもきっと役にたつでしょう。

 

赤ちゃんとお母さんのプールでの親子遊びを通して、お母さんの育児不安を解消し赤ちゃんの心とカラダの健やかな成長を サポートします。

 

ベビースイミングの効果は赤ちゃんだけではなくお母さんにもあるのです。

 

それでは、どんな効果があるのでしょうか?

ベビースイミングのメリット

 ベビースイミングを受講することで受けられるメリットは沢山あります。以下のようなメリットがあると言われています。

○ものごころが付く前に水への恐怖心をなくすことができる

時々、保護者の方から「うちの子はまだ小さいので何も理解できないので」という言葉を聞くことがあります。

それはそうだと思います。「何事もこどもが理解した上で体験させてあげる」というのも正しい考えだと思います。

でも物心が付き理解したとたんに「抵抗感」が生まれる事も事実です。

 

これは「早期教育」「詰め込み主義」がどうのという理屈ではありません。こどもにとっての良い環境を整えるという意味では物心が付く前に体験させてあげることも今後のこどもに掛かるストレスを解消してあげると言う意味では大切なことなんです。

 

ものごごろが付く小学校頃から水泳を始める場合、水に入ることに抵抗を感じる子供が沢山います。赤ちゃんの頃に水なれしてしまえばその後の水に対する抵抗感をなくすことができます。

○赤ちゃんが風邪を引きにくくなる

31~32℃の水に入ることで体温と水温の差が生じます。この差を本来持っている体温調節機能で調整しなければいけないので自律神経が強化され自然と風邪を引きにくいカラダになっていきます。

○赤ちゃんもお母さんも夜よく眠れるライフサイクルができる

水中運動は水の抵抗があるため陸上の運動より、同じ時間でも沢山体を動かすことになります。ですからダイエットにも良いといわれるのですが、この運動量のおかげで赤ちゃんもお母さんも夜はしっかり寝られるライフサイクルができてきます。 

○赤ちゃんの神経系の発達が促される

水に入る事で体中の皮膚神経が刺激されこの刺激が血液の流れを良くしたり、末端神経の発達を促がします。末端神経は中枢神経とつながっているため脳の発達にも良い影響を与えるというわけです。これは科学的にも証明されています。 

○赤ちゃんとのスキンシップを通して親子の一体感が生まれる

「ベビーマッサージ」というプログラムがあるように、赤ちゃんの体に直接ふれてスキンシップをとる事は赤ちゃんの情操教育にもとても有効だといわれています。同時に一対一での行動は言葉のしゃべれない赤ちゃんとお母さんのお互いの心を一つにし一体感が育まれお母さんと赤ちゃんの心の安定につながります。 

○お母さんのストレス解消になる

毎日の家事や子育てのストレスは思った以上にお母さんのカラダやココロに負担をかけています。毎週1度は無重力の水の中でストレスを開放してあげましょう。だっこするお母さんの腕も水のおかげでリラックスできます。また赤ちゃんをもったお母さんの行動半径は狭くなるので同じ月齢の子供を持ったお母さんたちと出会うことはあまりありません。ベビースイミングに通う同じ環境のお母さん同士の情報交換は育児ストレスの解消には最適です。

○お母さんのダイエットの助けになる

短い時間ですが脂肪燃焼率は歩くだけで陸上の4倍と言われています。また水の中では普段使わない筋肉を使うので産後のダイエットにもとても効果的です。

このほか・・・

 

年間の季節に応じたイベントを行い生活にメリハリをつけ育児生活を充実 したものにします。また日々の赤ちゃんの成長記録をつけながら、育児不安をインストラクターや他のお母さんと共有し不安を解消 できる場を提供しています。お母さんの安心が赤ちゃんの心の安定につながり心と体の健やかな成長を促します。

どうぞ一度遠慮なくお立ち寄りください。きっとあなたと同世代の同じ悩みを持つお母さんがあなたをやさしく迎えてくれるでしょう。

教室   

-----------------------------------------------------

毎週 火・金 11:00~11:45
   木・土 12:00~12:45

受  講 料:週1回 4,320円 週2回~4回 5,400円
家族割引:週1回 3,888円 週2回~4回 4.860円

常時見学、体験を受け付けています
体験の場合はご予約をお願いします。

体験のときに準備するもの:

水着・防止・タオル・水着の下にはく子供用のパンツまたは市販されている水中でもOKな紙おむつなど・・。
帽子が無いときは無料貸し出しいたします。

詳しくは: 093-391-0888                           
担当:子育て中の篠原(しのはら)

 

▶赤ちゃんに限らず水中運動の効果についてはコチラをご覧ください。